5/26 ジュニアスポーツ "vs スマイル太陽"

| コメント(2) | トラックバック(0)

5月26日(日) 曇りのち晴れ 梅本A "vs スマイル太陽"

試合会場に向かう道中、交差点 →赤信号、交差点 → 赤信号、交差点 → 赤信号、交差点 → 赤信号・・・・・・・・

何となく嫌な気持ち。

                     Score             

        1   2   3   4       R

クッパーズA     0   0   0   8      8

スマイル太陽    0   0   4   0      4

攻撃:初回・2回 流を引き込むことができず、重苦しい立ち上がり。

守備:初回四球をだすが、無難な立ち上がり。

 

ダイジェスト

1回表

No.  5:四球

No.  4:2球目ランナー盗塁(No.5の決め毎 実践、流をつくれるか)、1ゴロ3で1out。

No.10:6ゴロ3、2out.

No.  2:8飛、3out (当たりは良かったが伸びず)

1回裏

三振、四球、4飛、1飛 3out

2回表

No.  6:8飛 1out.

No.  1:1飛 2out

No.   3:四球

No.   7:指示 初球から言って良い、はたして

     6ゴロ3  3out

2回裏

三振、1飛、三振で3out

3回表

No.  9:8飛 1out

No.  5:5飛  2out

No.  4:6ゴロ3 3out

 

早い試合ペース(攻守が早い)

試合時間を考え、先発2回責任回を変更3回までと決める。

 

3回裏

死球 →  いやな予感、盗塁セカンドタッチout で1out, 次打者8前Hit、5ゴロセカンド送球 → セーフ(F.C)、

1out ランナー1、2塁、1ゴロ ハンブル、1out 満塁、次打者 ランニングで4失点。

死球、三振、6ゴロ3、3out

4回表

No.10:8飛 1out

No.  2:四球

No.   6:四球

No.  1:四球

No.  3:7・8間ヒット、2打点 反撃の のろし Good 

No   7:四球 満塁

No.  9:ランニングホームラン 4打点、6得点 快心の当たり,Good・Good・Good

No.  5:四球

No.  4:四球

No. 10:四球

No.   2:死球 7得点

No.   6:4ゴロ2 ランナー フォースout 2ot

No.   1:四球 8得点

No.   3:3左直飛、痛烈 守備ファースト褒めるべき、バッター残念 3out 打撃 Good・Good・Good

打者14人の猛攻

4回裏

残り時間5分

5ゴロ3 1out、1飛 2out、早い経過 5回に入るか

7前ゴロヒット、8前ゴロヒット、2out  1・2塁

クッパピッチャー老練な時間使いか??????

1ゴロ3 3out  ゲームセット。

打ち勝った試合ではないが、見事!!!!!

諦めず、繋ぐ野球ができたこと称賛、安打を繋げることが繋ぐ野球とは限らない

功績に逸らず、好球必打!!!!!!!  見極め重要。

卒業旅行 楽しんで下さい。

                                                              Head No.3

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://adachi-kuppers.sakura.ne.jp/myblog/mt-tb.cgi/245

コメント(2)

5月26日

Aチームジュニアスポーツ 対 スマイル太陽さん

0-4からの逆転劇 今まででは確実に負けパターン しかし四死球を撰んでの粘りとメンバー表での下位打線での打点!偶然なのか?必然なのか?見事でした。もちろん勝敗を決めたY岡君の本塁打も殊勲!何より、相手にプレッシャーをかけた口火の2打点をあげたY川君の一打がこの逆転劇の大殊勲に自分の目にはうつりました。つないでのワンプレー 相手に満塁弾をうけた攻撃も三塁手 T海君のフィルダースチョイスのワンプレーが引き金!とにかく!集中!集中!一試合80分長くて90分たったこれだけの時間だよ!

 野球は本当に不思議なんだけど たった一つのプレーが勝敗の流れを変えてしまいます。我がチームは幸いなのか?きれいな、格好のいい野球は出来ません!昨日のように攻撃は 泥臭くコツコツと!四死球も安打と同じ!しかし好球必打で打席では積極的に立つ!積極的な姿勢でバッターボックスに立てば相手投手には、それだけでプレッシャー!そして野手にだってプレッシャーをかけられるから!結果、四死球、失策を誘い君達の練習の成果が出れば安打となる!!!
守備時では点差、イニング数、相手打順をまず考えて、一つのアウトを確実に積み上げる事が我がチーム!3割バッターは10回打って3回安打、逆を言えば10回打って7回はアウトなんです。

みんなこの勢いを大事に頑張ろう!!!

第五番目の指導者より

投手陣へ!

先発、HIDE 結果、満塁被弾はしたが 自分が観た今季では一番!!!腕の振り、テイクバックのスムーズさが良かったよ! あと投手は良く9番目の野手としてというけど、自分の経験上 打者から一番近いのだから一番目の野手だよ!!!とにかくYAMATOにも同じ事を言う!マウンドに立った時、一番打球の処理が早く近くにあるのだから投手が処理できる打球は必ず、確実に処理をすること!試合のリズムの乗れて、なおかつ、見た目の結果が ピッチャーに処理される!ピッチャーゴロ、ピッチャーフライっていう事が相手チームの士気にダメージを与えられる!
次のHIDEに期待が持てる昨日の投球だったよ。

救援、YAMATO 安打は許したが 昨日の精神状態を今後も継続してほしい。途中勝負の駆け引きで 自分がA池にタイムを取らせてリズムが崩れたら ごめんだけどスコアを見て1・2点あげても良いってくらいの自分の判断だからさ とにかくYAMATOは気持ちのコントロール、冷静さを保てる事。昨日はそれができていたように見えたよ!打席に立っていた時もカウントが追い込まれた時にはバットを短く持ち変えていたし!結果は出なかったけど、ちゃんと見てるから!

とにかくHIDE YAMATOには投打に機能してもらわないとね!大変だけど自分は期待してるから!!!

第五番目の指導者より

コメントする

このブログ記事について

このページは、adachi-kuppersが2013年5月26日 18:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「5/22 メッセージ」です。

次のブログ記事は「5月31日(金曜日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12
足立クッパーズオフィシャルサイト